アーカイブ: 3月 2019

【博多ひのきクリニック】福岡市風しん抗体検査と予防接種費用助成のお知らせ

風しんは、妊娠している女性がかかると、生まれてくる赤ちゃんに心臓の疾患や難聴、白内障、精神や身体の発達の遅 れ等(先天性風しん症候群)が生じる可能性があります。 福岡市では、「先天性風しん症候群」を予防するため、風しん抗体検査と風しん予防接種の費用を助成します。

詳細はここを参照にしてください

抗体検査

費用
無料

対象者
抗体検査時に福岡市に住民票があり,次のいずれかに該当する18歳以上の方。
※ただし,過去に風しんの抗体検査(妊婦健診時の検査を含む)や,明らかに予防接種を受けた方(ご自分の母子手帳などで確認してください),または風しんにかかったことのある方を除きます。

  1. 妊娠を希望する女性(妊娠中の方を除く)
  2. 妊娠を希望する女性と同居している配偶者(パートナーを含む)、同居者
  3. 妊婦と同居している配偶者(パートナーを含む)、同居者

※同居者は,生活空間を同一にする頻度が高い家族などをいいます。

持参するもの
・運転免許証、健康保険被保険者証等の住所、氏名、年齢が確認できる証明書
・風しん抗体検査の結果書(予防接種の場合)上記2の対象者で、妊娠希望者または妊婦が抗体検査を受検済みの場合は、その結果書もご持参ください。

期間
2019年(平成31年)3月1日から

予防接種

費用
麻しん・風疹混合ワクチン:3000円(自己負担)

対象者
福岡市に住民票があり,下記のいずれかに該当する方で,風しんの抗体価が低い方
ただし,風しんの予防接種を2回以上受けたことがある方,風しんにり患したことが明らかである方,定期予防接種対象者は除きます。
※妊娠中はワクチン接種が胎児に影響を与えますので接種できません。
ワクチン接種後は少なくとも2か月間の避妊が必要です(女性の場合)。

 

 カテゴリ:未分類

【博多ひのきクリニック】健康診断後の就業判定

当院では定期健診や雇入れ時健康診断を実施しております。

その際に検査結果と就業判定の記載を当クリニックに求められます。
健康診断の結果は実施医が記載します.
しかし健康診断後の就業判定は、当院では行いません。
以下の理由によるためです。

産業医の選任義務のある事業場では、産業医が労働者個人ごとの健康状態や作業内容、作業環境についてより詳細に把握しうる立場であることより、産業医から意見を聴くことが適当です。

また、産業医の選任義務のない事業場では、労働者の健康管理等を行うのに必要な医学に関する知識を有する医師等から意見を聴くことが適当で、こうした医師が労働者 の健康管理等に関する相談等に応じる地域産業保健センター事業の活用を図ること等が適当です。

以上の理由により当院では健康診断後の就業判定は行いません。
しかし、詳細な仕事内容などをお聞きすることができれば、判定を行うことも可能です。

 

 

 カテゴリ:未分類

人間ドック・健診 インターネット予約バナー
協会けんぽ インターネット予約バナー
診療受付は診療時間終了の15分前までとなっております。
flixyバナー
rizapバナー
海外生活市場バナー

WEB問診票は
こちらから