【博多ひのきクリニック】中国渡航者向けPCR検査変更

中国入国時に中国政府指定のPCR検査と血液抗体検査が必要となります。


下記の通りに中国渡航向け検査のみ値段改正を行います。

費用(鼻咽頭PCR検査+抗体検査+診断書):

翌日発行:35000円(税込)
当日発行:400
00円(税込)

(中国政府指定ダブル陰性証明書含む)

結果お渡し

検査後翌営業日に書類を直接お渡しします。
お渡しする日が発行日となります。

ただし

    • 火曜日検査は、木曜日以降に発行となります。
      (水曜日が休診日のため)
    • 金曜日の午後検査は、日曜日以降に発行となります。
      (土曜日午後が休診のため)
    • 日曜日の検査は、月曜日18時以降に発行となります。
    • その他の曜日13時までの検査は、翌日10時に発行
      17時までの検査は、翌日16時に発行

結果が陽性・疑陽性の場合、判定が遅延する可能性があります。(結果が出せない可能性あり。)


(表をクリックで拡大)

診断書の有効期限

搭乗の2日前以内
(検体採取日から起算)に発行した診断書のみ有効

新型コロナウィルス鼻咽頭PCR検査陰性証明及び
血清IgM抗体検査陰性証明(ダブル陰性証明書)を提示することで搭乗可能。

例)
01/05検査 01/07に搭乗して帰国可能となります。
01/05検査 01/06に搭乗後帰国も可能です。
01/05検査 01/08以降は搭乗できません。

ダブル陰性証明書を取得後、各自にて健康コードの取得を行って下さい。

質問

ご質問はこちらのフォームからお問い合わせください。

申し込み

お申し込みはこちらのフォームからお願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


オンライン診療バナー
発熱患者様対応バナー
人間ドック・健診 インターネット予約バナー
協会けんぽ インターネット予約バナー
診療受付は診療時間終了の15分前までとなっております。
flixyバナー
rizapバナー
海外生活市場バナー

WEB問診票は
こちらから