【博多ひのきクリニック】熱中症の季節

熱中症が起こりやすい季節となりました。
熱中症は脱水と体内の熱のこもりが主な病態です。
これを防ぐには長時間の高気温・高湿度での作業などは控えるべきです。
また早めの水分補給と休養が大事になります。
万が一、熱中症になった場合には、風通しの良い場所で休養し、電解質などが含まれた飲み物を飲んでください。
また嘔吐や痙攣や意識障害などが出現した際には急いで病院の受診をしてください。
当院でも点滴などで対応可能ですので、お困りの場合にはご来院ください。

  カテゴリ:未分類

人間ドック・健診 インターネット予約バナー
協会けんぽ インターネット予約バナー
診療受付は診療時間終了の15分前までとなっております。
flixyバナー
rizapバナー
海外生活市場バナー

WEB問診票は
こちらから