特定健康診査(メタボ健診)

福岡市国民健康保険加入者は500円での健診を!
本年4月よりよかドック(メタボ健診)を開始します。
実施年度において40歳~74歳の福岡市国民健康保険加入者は500円で健診が受診可能です。
また福岡市在住の30代の方にはよかドック30があります。
こちらも500円で健診を受診可能です。

よかドック よかドック30

特定健康診査(メタボ健診)

40~74歳の医療保険に加入している方を対象に、メタボリックシンドローム
(内臓脂肪症候群)予防のために保健指導を必要とする方を抽出するための健診です。

生活習慣病のイメージ
クリックで大きな画像が表示

福岡市 よかドックのご案内
http://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/shika-eiyo/hp/main02.html

生活習慣病とは暴飲暴食や運動不足からくる現代病です。
早期に生活習慣病を発見し改善できれば、生活機能低下や要介護状態になるのを防ぎます。
自分のためまた周囲の方々のためにも、健診を利用して早期の発見と生活習慣の改善を 心がけましょう。

メタボリックシンドロームのイメージ
クリックで大きな画像が表示

普段何気なく呼んでいる高血圧や高脂血症は、その原因は内臓脂肪型肥満によります。
各疾患名に対しての治療薬(血圧降下剤、血糖降下剤、高脂血症治療薬)は、
表面上のデータを改善する程度にすぎません。
もちろん治療を行わないよりは行った方が良いのは事実です。
しかし、その根本にある内臓脂肪型肥満を改善させることが、根本的治療となります。
上図はそれを理解しやすいように表しています。

●福岡市が行う健診

①よかドック(特定健康診査・特定保健指導)

よかドック

対象

実施年度において40歳~74歳の福岡市国民健康保険加入者
(平成29年3月31日までに40歳になる人は、39歳でも受診できます)

※現在、高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病の治療中の方も対象になります。
※満75歳以上の方は、後期高齢者医療広域連合が実施する健診をご利用ください。

検査内容

必須項目 内容
診察 問診、身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)、身体診察、血圧測定
血液検査 脂質 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
血糖 空腹時血糖又はHbA1c
肝機能 AST(GOT)、ALT(GPT)、γーGT(γ-GTP)
腎機能 血清クレアチニン、尿酸
尿検査 尿糖、尿たんぱく、潜血
循環器 心電図

※平成22年4月から、心電図と貧血検査を全員実施しています。

ご持参いただくもの

国民健康保険被保険者証(平成28年度は薄緑色)
よかドック(特定健診)の受診券を兼ねています。

※被保険者資格証明書でも受診できます

前日の夜9時頃までに食事をお済ませ下さい。
水やお茶は構いませんが当日の朝食はお控え下さい。

要予約でお願いいたします。

自己負担

500円

 

以下の方はよかドックが無料で受けられます。

  1. 満70歳~74歳の方
  2. 平成28年度中に40歳(昭和51年4月1日~昭和52年3月31日生まれ)、50歳(昭和41年4月1日~昭和42年3月31日生まれ)になる人
  3. 市民税非課税世帯の方(要証明書)

市民税非課税世帯の方は、次のいずれかの証明書の提出により無料になります。

  1. 健康診査用市県民税非課税証明書(右上に「健康診査受診料免除申請用」とゴム印が押印されているもの)
    ※お住まいの区役所課税課で交付します(無料)。本人以外が申請する場合は委任状が必要です。
    一部の郵便局でも非課税証明書の受取が可能です。(受取は本人のみ)
  2. 介護保険料納入通知書の写し(所得段階区分が第一、第二、第三段階に限る)
  3. 国民健康保険標準負担額減額認定証(証区分がオ)の写し
  4. 国民健康保険限度額適用・標準負担減額認定証の写し

②よかドック30

よかドック

対象

平成28年度中に30~39歳になる福岡市民

  • 昭和52年4月1日~昭和62年3月31日生まれで、職場等でよかドック30サーティと同等の健康診断を受ける機会がない人が対象です。
  • 現在、治療中の人も対象です。
  • 受診できるのは1年度(4月1日~翌年3月31日)につき1回です。
必須項目 内容
診察 問診、身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)、身体診察、血圧測定
血液検査 脂質 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
血糖 空腹時血糖又はHbA1c
肝機能 AST(GOT)、ALT(GPT)、γーGT(γ-GTP)
腎機能 血清クレアチニン、尿酸
尿検査 尿糖、尿たんぱく、潜血
循環器 心電図

ご持参いただくもの

健康保険証や運転免許証等
(公的機関が発行する1.氏名、2.住所、3.生年月日が確認できる書類)

前日の夜9時頃までに食事をお済ませ下さい。
水やお茶は構いませんが、当日の朝食はお控え下さい。

要予約でお願いいたします。

料金

500円

以下の方は証明書の提出により無料で受けられます。

  1. 市民税非課税世帯の方
    ・健康診査用市県民税非課税証明書、またはそれと同等のもの
    ※本人以外が申請する場合は委任状が必要です。
  2. 生活保護を受給している方
    ・生活保護受給証明書、またはそれと同等のもの

③福岡市生活習慣病予防健診

対象者:満40歳以上の生活保護世帯等で医療保険未加入の方。
満40歳以上の中国残留邦人等で支援給付を受給している方。
実施期間:H27年4月1日から28年3月31日まで年に1回のみ。

必須項目 内容
診察 問診、身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)、身体診察、血圧測定
血液検査 脂質 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
血糖 空腹時血糖又はHbA1c
肝機能 AST(GOT)、ALT(GPT)、γーGT(γ-GTP)
腎機能 血清クレアチニン、尿酸
尿検査 尿糖、尿たんぱく、潜血

料金:無料

持参する物:
健康保険証や運転免許証など、住所、氏名、年齢が確認できる物を持参して下さい。

前日の夜9時頃までに食事をお済ませ下さい。
水やお茶は構いませんが当日の朝食はお控え下さい。

④B型及びC型肝炎ウイルス検査の無料実施

対象者:B型及びC型肝炎ウイルス検査の受診を希望する20歳以上の福岡市民。
(ただし、過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがある方を除きます。)

料金:無料

持参する物
健康保険証や運転免許証など、住所、氏名、年齢が確認できる物を持参して下さい。

診療受付は診療時間終了の15分前までとなっております。
人間ドック・健診 インターネット予約バナー
協会けんぽ インターネット予約バナー
rizapバナー 海外生活市場バナー