【博多ひのきクリニック】輸入B型肝炎ワクチンEngerix Bの取り扱い開始

B型肝炎輸入ワクチンEngerixBの取り扱いを開始しました。

Engerix B

B型肝炎ウイルスに対する輸入ワクチンです。
輸入ワクチンは、国産ワクチンに比較して、抗体獲得が得やすいワクチンです。

また渡航までの短期間の方に対しても接種が可能なワクチンです。
(0日-7日-21日-1年、0ー1月-2月-12月)
国産ワクチン(ヘプタバックスⅡ)には、短期間に接種可能とするエビデンスはありません。

輸入ワクチン:EngerixB(20 μg/1mL hepatitis B surface antigen)
国産ワクチン:Heptavax Ⅱ(10 μg/0.5mL hepatitis B surface antigen)
輸入ワクチンは国産品の2倍の表面抗原量が含有されます。

EngerixB詳細

年齢
0-19歳:0.5ml/回
20歳-:1ml/回
成人(透析導入患者):2ml/回

接種回数
標準スケジュール  :0-1ヶ月-6ヶ月(3回接種)
加速接種スケジュール:0-7日-21日-12ヶ月(4回接種)
急速接種スケジュール:0-1ヶ月-2ヶ月-12ヶ月(4回接種)

接種方法
筋肉注射

接種回数・接種間隔と感染予防レベル

  カテゴリ:未分類

人間ドック・健診 インターネット予約バナー
診療受付は診療時間終了の15分前までとなっております。
rizapバナー 海外生活市場バナー